加工メニュー

求められる精度を、より確かなカタチへ

充実した加工設備蓄積されたノウハウを元に、高い精度が要求される量産加工技術での製品生産が可能です。また、プレス加工から後処理、組み立てまで、自社での一貫した生産体制によりコストダウンを可能にし、様々なニーズにも対応。従来であれば難しかった複雑な形状など、高品質で満足度の高い製品をご提供させて頂きます。
弊社では試作品の製作、サイズや小ロット、大ロットを問わず、独自で開発した技術と最新設備により、業種業界を問わずあらゆるプレス金型のご要望にお応えいたします。

順送プレス

ひとつのプレス金型の中に複数の工程を等間隔で配列し、コイル状の被加工材(コイル材)がつながったままの状態で各工程の加工を連続で行います。
複雑な構造の金型が必要となるため、熟練された金型技術が必要になりますが、弊社で蓄積されたノウハウにより、クオリティーを維持しつつ、加工速度を上げることでコストパフォーマンスにも優れた製品を提供出来ます。

≫ 詳しくはこちら

単発プレス

手作業で作業者が材料、製品をセットし一工程ずつ加工を行います。
生産台数の少ない製品の製作に適しており、弊社で対応させていただいているオーダーメイド製品製作の際などで活躍します。

≫ 詳しくはこちら

金型設計・製作・組立

高度な技術が必要となりますが、弊社の蓄積されたノウハウや技術力でお客様のニーズに即したものをご提案させて頂きます。
弊社では営業、提案、開発、製造(設計、製造加工、洗浄、表面処理、塗装)、生産管理、出荷と一貫した対応が出来る体制が整っており、製造における回転率も高く迅速な対応を心掛けております。

≫ 詳しくはこちら

YOSHER(ヨッシャー)

ボルトやナットの脱落・落下による事故防止のため、スプリングワッシャーの進化系として新しく開発した製品です。

≫ 詳しくはこちら

トップへ戻る